• ホーム
  • オーリスタットを試したいけど、通販は怖い

オーリスタットを試したいけど、通販は怖い

運動している男性

オーリスタットは飲むだけでダイエットができる夢の薬として、テレビでも紹介されたことから人気に火が付き、いまでは多くの女性が利用している飲み薬です。
しかし、オーリスタットは日本では安全性がまだ確立されておらず、厚生労働省からも認可を受けていないため、購入するには美容外科に行って輸入した治療薬を自由診療で処方してもらうか、ネット通販によって海外から購入するかの2点となります。

美容外科で処方してもらえるのは良いのですが、薬価未収載であることから高額になりやすく、購入するには高い費用を払うことになるため、多くの人がネット通販で購入するようになっています。
まず、よく言われるネット通販での違法性についてですが、海外から医薬品を購入することに関しては、個人の使用する範囲内であれば厚生労働省によって認められています。
そのため、違法ではなく合法的な購入となるので、その点に関しては心配ありません。

次に購入方法ですが、海外のショップから直接購入すると税関や取引先の問題でトラブルが起こりやすくなっています。
特に海外の販売ショップは日本とは文化が違うことから、大雑把な対処が多く、梱包が雑であったり、配送予定よりも1週間遅れるといったことも当たり前です。
そうしたトラブルを回避するために利用できるのが個人輸入代行サイトで、文字通り医薬品の購入を代行してくれるサイトとなっています。
購入者の連絡を受けてから輸入するというシステムで、税関や配送などの手間を全て引き受けてくれるので、購入者は希望の医薬品を通常のネット通販のように購入するだけで済みます。

有効成分オーリスタットを有する医薬品にはゼニカルやそのジェネリックであるオリサット、ビーファットなどがあります。
より安くを求めるのであれば通販でジェネリック医薬品をまとめ買いするのがいいでしょう。
ジェネリック医薬品と先発医薬品は同じ有効成分が含まれています。
製造方法は異なる場合がありますが効果に差はないと考えられています。
ゼニカルジェネリックはネット総合病院が安い場合もありますので通販サイトの比較をしてみましょう。

ただし、悪徳業者も存在し、偽物の成分を配合した薬を販売することもあるため、信頼できるショップを見つけることが重要となっています。
通販が不安であれば、やはり高い費用を払ってでも、美容外科などで処方してもらうことが、安全性のある治療薬の購入となります。

サイト内検索
人気記事一覧